協同組合福岡・大川家具工業会 地域材開発委員会

地域材開発プロジェクト

 

九州の早生広葉樹と杉のハイブリット材を使用し家具化した、インテリア建材&設備の提案。

 

九州には成長が早く、しかも硬い木「センダン」があり、そのセンダンの板と杉合板を組合せた表面が無垢材のパネル、ハイブリット材を開発しました。この材を使用して、住宅現場の省力化のために家具化した、インテリア建材&設備を提案します。

 

大川は日本有数の木工産業集積地です。家具メーカーに限らず、製材から加工、塗装、配送まで木工に特出した産業が多く集まっています。そこに九州の早生広葉樹という地域の特性が加わり、その地域特性を最大限に活かしたプロジェクトをスタートさせました。

 

SOUSEIとは、早く育つ「早生」、早く成し遂げられる「早成」、集め整える「総制」、夫婦が一緒に暮らす「双棲」など多くの意味があり、私たちが「SOUSEI」に込めた思いを表しています。

復興住宅

地域材住宅

住宅リノベーション

PLT(国産早生広葉樹ハイブリットパネル)

事業所名 協同組合福岡・大川家具工業会 地域材開発委員会
代表者名 担当副理事長:河口健 担当委員長:田中智範
所在地

〒838-0016
福岡県大川市大字酒見221-3

ショールーム 無し
取扱製品 国産材・県産材・地域材を活用したインテリア及び家具製品
URL

http://www.okawa.or.jp/member/3489

TEL 0944-87-2090
FAX 0944-88-2004
E-mail info@okawa.or.jp

TOP