九州温泉旅館客室コンペティション 2008 in 大川

2008_conpetition

 

新着情報

  • 2008.07.02厳正なる審査の結果、受賞者並びに入選作品が決定致しました。
  • 2008.07.01募集受付を終了致しました。多数のご応募ありがとうございました。
  • 2008.05.12名称と概要の一部に変更がございましたので、修正致しました。
  • 2008.05.01九州温泉旅館客室コンペティション2008 in大川の応募概要を掲載致しました。

 

審 査 結 果 発 表

応募総数:111点

平成20年7月1日(火)に大川産業会館にて審査員をお招きし、厳正なる審査を行いました。
審査の結果、最優秀賞1点、優秀賞8点、(協)大川家具工業会理事長賞1点を含む計33点を選定致しました。
33点の作品につきましては、平成20年7月9日(水)~10日(木)に開催致します『2008大川夏の彩展』にてパネル展として展示致します。

 

入選及び落選等の発表・ご連絡は、このサイト上での掲載のみとさせて頂きます。別途ご連絡は致しませんのでご了承願います。

 

最優秀賞、優秀賞、(協)大川家具工業会理事長賞につきましては、別途郵送にてご案内を致します。

 

入選(最優秀賞、優秀賞、(協)大川家具工業会理事長賞を含む)作品は以下のとおりとなります。※順不同

 

  作品名・テーマ 氏 名
最優秀賞 木の香 ~ 五感薫る宿 荒木 正則(東京都)
優秀賞 月見庵 藤田  豪(大阪府)
和MODERN – 火と土と風 本田 智己(愛知県)
支流の部屋 宮下 禎章(京都府)
浜野 忠彦(大阪府)
風入れ 床板の間 (しょうばんのま) 岩橋  翼(大阪府)
TSUITATE ~衝立の間~ 小野 喜規(東京都)
かどのまるいへや 酒井 篤志(東京都)
日本家屋とDNA 福田  中(東京都)
工業会理事長賞 tayasu residence 南  政宏(滋賀県)
入 選 九州舞台 阿部 和美(石川県)
“九州の自然”を味わう庭園型客室 岡田 光輝 / 岡村 佳臣(大阪府)
ほのかにひかり ほのかにかおる 江川 竜之(愛知県)
深呼吸がしたくなる宿 服部 美穂子(愛知県)
えんがわくみこ 宇山 孝一郎 / 他5名(兵庫県)
風の抜け道 佐藤 健二(東京都)
kawadoko 大木 浩史(埼玉県)
昔のキオク 久我 奈緒子(東京都)
“距離”を楽しむプライベート空間 竹内 沙弥香(東京都)
THE BLACK “WA” PROJECT ベイータ エステバン / 澤柳 雄一郎(東京都)
うちかた ~里帰りの宿~ 瀬口 正美 / 他2名(兵庫県)
ひとを感じる場所 有村 尚子(愛知県)
濡れ緑から始まる 青木 大輔(東京都)
人と自然とをゆるやかに繋ぐ客室 宮崎  哲(東京都)
完全なるプライベート空間 高橋 浩伸(長崎県)
玉響 たまゆら 田仲  功(東京都)
kumi-co 平瀬 祐子(福岡県)
もてなしの心 増渕 敦子(東京都)
寂光水月 jakkou-suigetsu 黒田 久美子 / 後藤 佑介(京都府)
“秘湯の宿づくり” 古川 正樹(福岡県)
風の招待場 加藤 直樹(東京都)
The Frozen Music 池村  潤(東京都)
究極の癒しは、お気に入りの別荘で 友重 みき(福岡県)

 

 

コンペ開催趣旨

 戦前までの家具や建築の主要材はその地域に育った木材でした。しかし、物流の進歩に伴い、また家具用材としての価値観を求めて輸入材を主体とするようになり今日に至っています。輸入材の中には原生林からの伐採で、環境に大きなダメージを与えたものもありました。 地元九州にも植林された木材が沢山あります。このような国産木材を使用することで環境負荷が大きい地域からの輸入材を減らし、また国内の林業活性化と物流による環境負荷を軽減することができます。

 

  大川市は日本一の家具生産量を誇るだけでなく、伝統工芸の、インテリアに関わるマテリアルの生産など、木工に関わる奥深さを持った産地です。そして九州に目を向けると、別府八湯、指宿温泉などをはじめ、数多くの温泉を抱える温泉王国であり、数多くの温泉旅館が存在します。温泉旅館は、心地よい遊びの場を提供するための、インテリア、工芸品、ロケーション、サービス、食にこだわる複合施設です。(協)大川家具工業会では、大川の家具と温泉旅館、お互いの強みを利用しながら、九州に人を呼び込む流れを創っていくことを目指します。

 

 その一環として大川の家具を使った九州温泉旅館客室コンペティション2008 in大川を開催し、温泉旅館客室のデザインを募集いたします。この温泉旅館客室コンペティションは、客室を具現化することを目的としており、最優秀作品ならびに優秀作品は、温泉旅館と受賞者の協議の上、実際のコーディネートをしていただく可能性があります。

 九州・大川の家具の特徴を最大限に引出した、九州ならではの温泉旅館客室のデザインをお待ちしています。

 

名称

九州温泉旅館客室コンペティション2008 in大川

 

応募資格

不問

 

募集期間

平成20年5月1日(木)~平成20年6月30日(月)必着 ※消印は無効となります。

 

最優秀賞 (1点) 30万円

優秀賞 (8点) 10万円 九州7県の温泉旅館ペア招待券

※最優秀作品、優秀作品共に、温泉旅館客室を実際にコーディネートしていただく可能性があります。

 

課題

九州の家具を活かした温泉旅館客室のデザイン。
但し、未発表のオリジナルデザインに限る。また、具現化が可能なデザインであること。

 

提出規定

A2サイズ横1枚に、タイトル(ネーミング)、図面、パース図もしくはイラスト図、コンセプト、仕様をレイアウトすること。

1作品につき1枚まで。

シリーズとしての応募の場合はA2サイズ横2枚までとし、それぞれに順番を表現すること。

 

提出方法

【ボード提出】

A2イラストボードに規定の内容をレイアウトし、郵送もしくは持込にて提出。

 

【データ提出】

A2サイズに規定の内容をレイアウトしたデータを、JPEG形式の画像データにしてCD-Rにて郵送もしくは持込にて提出。(JPEG形式のデータデータは3,500×2,480ピクセル程度または解像度150~300dpi)

 

※いずれの提出方法においても、指定の応募用紙(ホームページにてダウンロード)を1作品毎に添付して提出のこと。

 

送付・お問い合わせ・関係書類

協同組合 大川家具工業会 事務局
〒831-0016 福岡県大川市大字酒見早馬221-3
TEL 0944-87-2090 / FAX 0944-88-2004 / E-mail info@okawa.or.jp

コンペ開催要項(PDFファイル 18KB)

応募用紙(PDFファイル 12KB)

 

審査員

・瀧 勝己 氏(空間プロデューサー)

・美肌の宿 和多屋別荘(佐賀県)http://www.wataya.co.jp/

・ほどあいの宿 六峰館(福岡県)http://www.roppo.jp/

・四季彩ホテル 千代田館(佐賀県)http://www.chiyodakan.jp/

・民芸の宿 雲仙福田屋(長崎県)http://www.fukudaya.co.jp/

・湯布院 玉の湯(大分県)http://www.tamanoyu.co.jp/

・国際観光旅館 丸小ホテル(熊本県)http://www.maruko-hotel.jp/

・青島グランドホテル(宮崎県)http://www.aoshima-gh.co.jp/

・手塚ryokan(鹿児島県)http://www.tetsuka.jp/

 

審査基準

審査については、一次審査、二次審査ともに図面審査とする。

 

審査発表

平成20年7月上旬(予定)受賞者に連絡いたします。

 

作品展示

一次審査通過作品は平成20年7月9日(水)~10日(木)「2008大川夏の彩展」にて展示発表します。

最優秀作品、優秀作品は平成20年10月8日(水)~9日(木)「OOkawa The Future Furniture 2008」にてより具体的な試作を展示発表します。

※展示会終了後、最優秀作品と優秀作品は温泉旅館客室のコーディネートをしていただく可能性があります。

 

審査スケジュール

・平成20年6月30日  応募締切り

・平成20年7月上旬  受賞者発表

 

主催

協同組合 大川家具工業会 http://www.okawa.or.jp/

 

後援・協力

メイドインジャパンプロジェクト http://madeinjapan.jp/

 

最優秀作品の商品化

最優秀作品は(協)大川家具工業会組合員企業にて商品化し、上記協力インテリアショップにて販売します。最優秀賞受賞者には商品化企業とロイヤリティー契約が発生します。ただし(協)大川家具工業会組合員企業が最優秀賞を受賞した場合、ロイヤリティーは発生いたしません。

 

注意事項

・応募作品は返却いたしませんので、あらかじめご了承下さい。

・応募作品の発表に関する権利は主催者側が保有します。

・他に類似したものがすでに存在した場合、もしくは第三者の知的財産権を侵害する場合は、受賞結果発表後であっても受賞を取り消すことがあります。

・受賞者該当なしの場合もあります。

・一次審査通過者および受賞者は、展示の際氏名、会社名を公表します。

・応募者の個人情報は、厳重に管理し、運営上の連絡や資料等の発送、統計資料のためのみ利用します。

TOP